2015年05月24日

やる夫にはまりました

最近、音沙汰なかったので投下。
タイトルの通り、やる夫スレにはまりました。
一種の食わず嫌いでしたが、これがまた面白い。
幾つかご紹介しますので気になった方はどうぞ。
リンク張って良いか分からなかったので適当にググってください。

『やる夫は巡り廻るようです』
 フリーゲームの巡り廻るの世界を冒険者としてやる夫がまわります。
 ゲーム知らなくても恐らく大丈夫。
 仲間は多数で銀さんとかガッツがいたり、ジョセフ(老)、カイジと様々。
 女性人は逆に東方のてゐとみくると少ない。
 最初は底辺の冒険者でありギルドの対応もおざなり、チーム名はスケイル・ボトムズなぐらい。
 そこから地道に仕事をこなして有数の冒険者に這い上がっていきます。
 ゲーム通り勇者(光の巫女)パーティは別におり、1期はそのサポート。
 2期から本格的に勇者パーティ相当になります。

『レミリアは世界を旅するようです』
 東方のおぜうが、オリジナル世界を旅するお話。
 いきなりやる夫が主人公ではありませんが、捧腹絶倒すること間違いなし。
 電車の中で顔がにまにまするのを耐えるのに必死になりました。
 個人的に知らない二次キャラもちょいちょいいますが全く気になりませんでした。

『【DQ3】やる夫がプレイ済みの異世界で冒険者になるようです。』
 こちらは本当にやる夫が主人公のDQ3もの(18禁)。
 トリップ系ですが、世界観が凄くシビアでスライムで死ぬ冒険者多数。
 ロマリアのさまよう鎧は、出現注意情報が酒場に出される程の強敵。
 最初は一人旅ですが途中から勇者(School Daysの誠)の仲間に。
 良くも悪くも普通の人間のやる夫が魅力的。
 あと作者はSchool Days知りませんが、誠も言葉一筋なので大丈夫。

『これが私のポケモンマスター様』
 ニートだったやる夫がニートに飽きてトレーナーになる18禁なお話。
 ただし18禁は凄く稀です。
 ヒロイン多数(大河、サーニャ、蘇芳、麦野、美琴、黒子、他)だが皆魅力的。
 あと手持ちにカイジやカマドウマと男キャラもいるので単純ハーレムではない。
 むしろこの二人のバトルも、ヒロインに負けず劣らず熱い。
 ただし2期からEXと凄く長いので、時間泥棒には注意(私はまだ1期の途中)

『やらない夫は猫を拾ったようです』
 やらない夫が主人公の教師と生徒(大河)の恋愛話(18禁)
 10話ぐらいと短いですが、エロいだけでなくとても良いお話でした。
 とらどら見た事ないですけど、大河を好きになりました。

とまあ、この辺で私は時間泥棒にあっています。
復帰は遠い・・・
posted by えなりん at 19:45| Comment(5) | 日記