2011年07月30日

ゼロの使い魔作品紹介

作品名:雪風と風の旅人
サイト名:にじファン
原作:ゼロの使い魔×封神演義

タバサがシルフィードの代わりに、太公望を呼び出すという作品。
こういった作品は呼び出されたキャラが単に無双する話が多いですが、違います。
太公望の再現度が高く、その周囲にいるタバサ達に焦点が当たります。
他にルイズの父が政治的に頑張ったりと、お話としても良く練られています。
設定大好きな人は特に良いかも、魔法の薀蓄が良く語られます。
一度、読んでおくべきだと思います。


作品名:ゼロの使い魔〜ダンブルドア異世界記〜
サイト名:にじファン
原作:ゼロの使い魔×ハリーポッター

ルイズがハリーポッターの学校の校長を才人に代わり呼び出すお話。
私はハリーポッターを全く知りませんが、それでも面白く読むことが出来ました。
もはや、それだけで高評価に値する作品です。
上記の作品と同じく、無双して終わりではないところもグッドです。
というか、爺さんという人種が呼び出された時点で面白い。
ハリーポッターを知らない人も一度、読んでみるべきだと思います。
posted by えなりん at 21:02| Comment(0) | 二次創作紹介

アトリエ作品紹介

作品名:とある転生者の工房物語
サイト名:にじファン
原作:エリーのアトリエ ザールブルグの錬金術師

アトリエ系では、ほぼ唯一ともいえる程の長期連載もの。
内容は転生系だがチートという言葉はなく、女主人公がのほほんと錬金術を勉強していく。
オリジナルキャラも多いが、普通っぽい人しかいません。
なのでゆっくり腰を落ち着けて読めます。
一話一話は短いですが既に百話を超えているのでボリュームも満天。
ただし、エリーの扱いが当初あまり良くないのが引っかかる人はいるかな?
けれど原作通り優秀ではなく、要領も良くないというだけなのでアンチではない。
タグ:アトリエ
posted by えなりん at 20:54| Comment(0) | 二次創作紹介

2010年12月12日

ネギま作品紹介

作品名: 言葉と意思の行軍記
サイト名:にじファン
原作:ネギま

にじファンに掃いて捨てる程ある神様の手を借りて原作介入する作品。
しかし主人公は女であり、ナギと結ばれる辺りが他と一線を画す。
ネギまを知っているので、アリカからナギを取った事を気にしているのも高ポイント。
他では一瞬で終わるナギ世代の話を、それなりにしっかり書いている。
あくまでそれなりなので、真面目な戦記ものとかではない。
テンプレを使用しながらも、凡庸な作品と違いを出そうと言う気概が見られた。
タグ:ネギま
posted by えなりん at 19:41| Comment(0) | 二次創作紹介